So-net無料ブログ作成
検索選択

2台目のシンセ 01/W FD [コルグの01/W]

mixiで、Macの話をしていて、
Mac OS X 10.3.9で、
SysEx Librarian(MIDIダンプ送受信ソフト)を使って、
シンセ音源の管理をしていたことを思い出しました。
そういえば、最近、シンセの電源、入れてなかったな〜と。
電子機器は、たまに通電してないと、確実に劣化するので、
慌てて、電源を入れました。

エレクトーンの椅子の上に、DX7のハードケースを置いて、
その上に置いてるシンセが、発売後1年経った1992年に購入した01/W FD。

ピクチャ 4.jpg

 

ピクチャ 5.jpg

発売後1年経っていたことで、
スタンダードMIDIファイル(SMF)対応になっていて、
ちょっと、得した気分でした。

ピクチャ 11.jpg

当時、01/Wを購入すると、有名キーボードプレイヤー、
リック・ウェイクマン、
ジェフリー・ダウンズエディ・ジョブソン、
キース・エマーソンの演奏入りディスクがおまけで付いてきました。ピクチャ 6.jpg

 

購入したのは、お茶の水の石橋楽器で、
   http://www.ishibashi.co.jp/
定価の1割引の23万円で購入しました。
おまけ、いっぱい付けてくれましたよ。
石橋楽器特製ビギナーズガイドとか、
ピクチャ 10.jpg

石橋楽器特製リズムパターンディスクピクチャ 8.jpg

 

↓ 右上の石黒彰さんのデータ石橋楽器が付けてくれたもの
左、右下のFDは、01/W購入時の付属ディスクです。
ピクチャ 7.jpg

こういうディスク、右下部分に四角い窓が空いてませんね。
つまり、右下に窓が空いてる2HDのフロッピーディスク(FD)ではなく、
2DDのFDで供給されてました。
01/W FDのフロッピーディスクドライブって、
2DDのFDにしか対応してなかったんです。
1987年製エレクトーンの外付けフロッピーディスクドライブMDR-3と、
同じだな〜と思ったものです。
このMDR-3も、2DDのFDしか使えなかったので、
   http://fumie-el.blog.so-net.ne.jp/2011-12-28

 

購入時の付属品は、あと、分厚いマニュアルと、ピクチャ 5.jpg

 

ピクチャ 4.jpg

 

ピクチャ 8.jpg

ピクチャ 7.jpg

ピクチャ 9.jpg

クイックガイドという簡易版マニュアル、ピクチャ 14.jpg

midi mini TEXT というもの。ピクチャ 12.jpg

 

音色表みたいのも付いていたけど、見当たらないので、
見つかったら、追加で載せておきます。

という感じで、いろいろ付属してたんだな〜と思いました。

 


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。